過去ログ
キーワード 条件 表示

無題  紗愛羅 - 2012/11/17(Sat) 18:31 No.2081

誰にだってある
忘れられぬ思い
あの時、あの場所
永遠を信じた
あの瞬間
思いかえせば
涙が流れそうになるけど
あしたは笑おう
あしたに向かおう

無題  結衣 - 2012/11/17(Sat) 18:26 No.2080

胸を振るわせ、心を振るわせ
夢を追い、壁にぶつかり
幸せを探し、道に迷い
涙しては笑って、泥んこになっても
人が生きるってなんて美しいんだろう
悩みながらも、足踏みしながらも
京を精一杯生きることは
なんて感動にあふれてるんだろう
なんて可能性にあふれてるんだろう
私は世界中の全ての人に言いたい伝えたい
あなたが生きる今日が素晴らしい

無題  凪沙 - 2012/11/16(Fri) 20:50 No.2079

あなたとの時間の中で
私は、あなたに何を伝えられるだろう
あなたとの時間の中で
あなたの何を受けとめれるだろう
私の全てを
あなたに伝えれるほど
素直な心になれるかどうかなんて
わからないけど
あなたの全てを
受けとめれるほどの
器も心も
今の私にあるかどうかなんて
わからないけど
あなたとずっと想いを伝え合って
あなたとずっと想いを受け止め合って
あなたとずっと
一日一日を大切にして、確かなものにして
あなたとずっと出逢い続けたい
恋に永遠が、愛に永遠が
あろうがなかろうが
出逢ってから始まった一つの恋を
ずっとずっと信じて行こう
ふたりの心と心で一つの愛を
ずっとずっと育てていこう
いつか、いつの日にか
あなたとの時間を愛と呼べるように


無題  双葉 - 2012/11/15(Thu) 20:15 No.2077

あなたに逢えて
あなたと生きて
あなたとの時間を愛と呼びたかったけど
私には
その幸せな時間がつくれなかった
あなたに逢えて
あなたを本気で愛していた
あの瞬間もこの瞬間も愛していた
だけど
それをその愛をカタチにできなかった
行動にできなかった
あなたに逢えて
いっぱいの後悔があるけれど
あなたに逢えたからこそ
見つかったもの、生まれたものも
いっぱいいっぱいある
私は
あなたに逢えたからこそ
見つかった希望、生まれた希望を
私の人生を懸けて
大切に育てて行きたい
いつか、いつの日にか
何十年後かの春の日にか
この元気に咲く桜を一緒に見て
今日の別れが
二人にとって、皆にとって
いい人生の通過点にできたねって
やさしく笑い合えたらと
心から願って私は生きて行きます
あなたに逢えて
あなたを愛せて
本当によかった
あなたに逢えて
心からありがとう

無題  詩緒音 - 2012/11/15(Thu) 19:55 No.2076

私たちを離していった
本当の理由は
私たちの心にある
ただ
私たちがもっと分かり合おうと
しなかったこと
上手にわかる必要はなかったんだ
ただ
あなたをもっとわかろうとする気持ち
心が必要なだけだったんだ
それだけで
私たちの今は大きく変わっていたんだろう
愛を分かっていなくて
ごめんなさい
あなたをもっと分かろうとできなくて
ごめんなさい
今日まで
あなたと生きて分かった愛を
少しでも
何かにできたらと思って歩いて行こうと思います
今日までありがとう
本当にありがとう

無題  椿 - 2012/11/14(Wed) 20:50 No.2074

私はあなたの「死」を目の前で見ました。
すごくすごく怖くて
あなたの最期を見届けたいけど
あなたの死ぬところなんて
見たくないという気持ちが
ぶつかり合っていました。
だけどあなたの最期を見届けるのが
家族としてとても大切な事だと思ったので
悲しくて怖くて切なくて悔しかったけど
あなたの最期を見届けることができました。
その日からあなたのいない生活が
始まりました。
あなたの存在がどんなに大切な存在か
初めて気付かされたあの日でした。
あの日あなたの存在に
気付いてあげられなくてごめんなさい。
一緒にいることがあたりまえになっていって
一番大切な事忘れてました。ダメですね。
この日々をあたりまえのように過ごしちゃ
いけないんだとあなたが教えてくれました。
あなたと一緒に過ごした時間
あなたが私に教えてくれたこと
絶対の絶対に忘れません。
守ってあげられなくて助けてあげられなくて
本当にごめんなさい。
そして誰よりも私のことを愛してくれたのは
あなたでした。
ありがとう。
本っ当にありがとう。
天国で安らかに眠っていることを
私は心の底から願っています。
ありがとう。
最後に一つだけ。
大大大好きだよ。

無題  優音 - 2012/11/12(Mon) 19:51 No.2072

キミを想うキモチが キミをわからなくする
大好きだから不安になる 苦しいから離れたくなる 
だけど すべては 弱い わたしの いいわけで
信じたい キミと向き合っている大切な時間を
それが 雄一の 真実なのだから

  りゅうへ - 2012/11/12(Mon) 17:47 No.2071

りゅー。元気にしてるかな?
あたしはね、今色々うまくいかない
時期でたっくさん悩んでるんだー。

りゅうが突然あたしらの前から居なくな
って1年がたったね。時間が経つのって
こんなに早かったっけ?りゅうはあたし
の大事な大事ないとこ。いとこ通り過ぎ
てほんと弟みたいだった。産まれたころ
から一緒でどこいくのもりゅうがいた。
くしゃっとした笑顔。りゅうの笑顔は今
でも鮮明に覚えてるよ!あたしの1番の
癒しだったんだもん。

高校生になって、やんちゃなことばっか
してて周りにたくさん迷惑かけてたね?
でも、本当は寂しかったんだよね?
わかってたのに、ごめんね。
りゅうが普段親に反抗ばっかしてたけど
ブログのプロフィールに書いてあったこ
と知ってたんだよ。"宝物=家族、友達"
って。本当に本当に本当に優しいやつ
だったもんね?いとこなのに夜中電話
してきたり悩み聞いてくれたり。
学校でやんちゃなグループで目立って
たのに、いじめられてる子がいたら
何も言わず側に行ったり家に遊びに
行ったり。そんなりゅうは本当にだれ
からも愛されてました。りゅうとの
お別れの日、1000人弱の人達が来て
くれてたんだよ?みんなみんなすごく
悲しがってた。あたしも涙とまんなくて
頭真っ白になって。出棺前日、りゅうの
となりで寝て夢にりゅうがでてきた。
「ごめんな。これから弟、頼むわ。」っ
て。最後まで人のこと。

こんなにも優しいりゅうが16で連れてか
れた。私は神様なんていないって思って
た。いや、今でも。。。

天国でもみんなに愛されながら暮らして
るのかな?満面な笑みで。

いつか、絶対りゅうに会いに行くからね。
だからその日まで私達を見守ってて
ください。本当に大好きな弟でした。

いとこのひいおばあちゃんへ  日向 - 2012/11/10(Sat) 22:24 No.2070

突然のことでまだ信じられません。
色塗りがとても上手だったこと。
飴をたくさんくれたこと。絶対に忘れません。
二人のひいおばあちゃんが逝ってしまい
とても寂しく思います。
あなたの部屋で
美優といっぱい遊ばせてもらいました。
すごくすごく嬉しかったです。
いっぱいやさしくしてくださって
本当にありがとうございました。
これからは私たちのことを
天国で見守ってください。
あなたのことを
私は決して忘れません。
ありがとうございました。

無題  お父さんへ - 2012/11/10(Sat) 21:55 No.2069

しばらく手紙を書きませんでしたが、天国で元気に過ごしていましたか?
先月あたりから疲れ気味です。でも、相変わらずウォーキングはマイペースで続けています。止めてしまうと太ってしまいますからね。
2学期入ってからですが、息子が、原因は分かりませんが、学校で落ち着かなくなり問題を起こすようになってしまい、現在は、仕事のことより、卒業対策委員の仕事より頭を抱えています。先日は、初めて突発的に物を投げたり、壊したり、普段言わない事を泣きながら話したり・・・かんしゃくを起こしました。学校からは応援したり、見守ってくださいと言われたけど、かんしゃく起こされたらどうすれば良いのか分からなくなった。今、主任の先生からの連絡待ちしています。
もう6年生だし、反抗期突入中だと思うので、時期過ぎれば落ち着くと思うのですが・・・。
現在、こんな毎日で天国から心配しているかも知れないけど、一歩一歩でいいから解決出来れば良いと思うので、見守ってくれると嬉しいです。

| | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |