生命のメッセージ展  » 本の紹介


本の紹介

生命のメッセージ展参加者や関係者が出版、おすすめする本をご紹介します。
 購入サイトへリンクボタンがある本は、通販サイト「amazon.com」から購入できます。
ボタンの無いものは、記載されている連絡先又はフォームにてお問い合わせください。
※お申し込みの際はプライバシーポリシーを必ずご一読ください。

タイトル
星になった啓至
著者
高木博子(著)
ISBN
4815027056
価格
1,474円
出版社
∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社
購入
購入サイトへリンク
詳細
2018年に、息子の啓至を、一方的な交通事故で亡くしました。私たち遺族が経験した事と、交通事故ゼロを目指して、思いを込めて、日記を元に書きました。

タイトル
つながれ つながれ いのち:生きてきた生きていくわたし
著者
鈴木共子 (著)
ISBN
978-4790603511
価格
1,540円
出版社
青娥書房
購入
購入サイトへリンク
詳細
「危険運転致死傷罪」成立の原動力となった心の叫び、心の模様!理不尽に「生命」を奪われた人たちの声が聞こえる。被害者も加害者も生まない世界を目指して!
※ご注文はいのちのミュージアムまで。
 office@inochi-museum.or.jp

タイトル
いのち・未来へ
愛しき者のいのちを理不尽に奪われた家族たちの心の叫び
著者
特定非営利活動法人いのちのミュージアム
価格
¥1,650

タイトル
永遠のメモリー
―天国のかなちゃんちかちゃん、今日も大きな声で唄ってますか
著者
井上 郁美 (著)
価格
¥1,260 (税込)
出版社
河出書房新社
購入
購入サイトへリンク
詳細
東名高速道路で、飲酒運転の大型トラックに幼い2人の娘を焼死させられた母親の手記。被害者をとりまく状況だけでなく、仕事を持つ母としての著者の姿勢に感動の声が寄せられる。