過去ログ
キーワード 条件 表示

キムスヒ  ガクインウク - 2013/03/01(Fri) 14:20 No.2264

関心あります。少しずつスヒさんの事を知りたいですね。

ばあちゃん  - 2013/02/22(Fri) 04:25 No.2254

ばあちゃん、元気にしてますか?
私は元気にしてるよ!

去年の夏、祭りでばあちゃんに会ったとき、
ばあちゃんがすごく痩せていて驚いた。
そのときばあちゃん、私の頭なでてくれたよね…
病気なのかな、って思ってたけど、末期の癌なんて
思ってもみなかったよ。
ばあちゃんが入院してから、ずっと会いに行きたかった。
けど、会うのを許してもらえなくて…
その日が、最後にばあちゃんと話した日だったね。

文化祭の前日、病院でぱぱに会ったよ。
そのとき、その病院にばあちゃんが入院してたってこと
知らなくて…
ばあちゃんがこっちの病院に来てたって知らなくて…
知ってたら、ばあちゃんに会って帰ったのにな…
ばあちゃんが亡くなったのは、ばあちゃんの誕生日の
23日前だったね…

ばあちゃん…
これからも、ぱぱとみっきーを見守っててあげてね。

我が子へ  星川亜美 - 2013/02/19(Tue) 00:29 No.2249

本当は会いたかった。ごめんね。
何も出来なくて情けないね。
抱いて上げたかった。
いつか出会える事を信じて!
元気でいてね。

無題  星川亜美 - 2013/02/19(Tue) 00:08 No.2248

本当は会いたかった。ごめんね。
何も出来なくて情けないね。

愛するあなたへ  茉希 - 2013/02/16(Sat) 19:52 No.2246

ねぇ、聞いてるかな・・・?
あなたがいなくなってあなたの存在がどれだけ
この私の生きる希望だったのかっていうことが
最近わかったような気がするよ
あの時「死ね」なんて言ったりしてごめんね
そしたらあなたは言ったよね
「いつ死んだらいいかな・・・?」
そしたら私は
「今」
って言っちゃった・・・
ごめんね・・・
あの時はまだあなたの大切さが全然わかってなかったみたい
ごめんごめんごめんごめんごめん
何かい言ってもあなたが戻ってくるわけじゃないけど
謝らずにはいられないよ・・・
許してもらえるなんてこれっぽちも思ってないけど
謝りたかった

生きてくれてありがとう
私と同じ時間(とき)を過ごしてくれてありがとう
あなたと一緒にいた時間は決して忘れることはないでしょう
私に生きることの大切さを襲えてくれてありがとう
誰かが亡くなることってこんなにも苦しいんだね・・・

あのね、教えてほしい
旅立つ直前あなたは涙を流したよね
あのわけを聞きたい
私はあなたの心拍数が18になったのを見たよ
あの瞬間、時が止まった
怖くて怖くて仕方なかった

もう、夢の中でしか会えないけど
頑張ってね
茉希もあなたに分まで生きます
今まで本当に本当にありがとう

お父さん  お父さんの娘 - 2013/02/15(Fri) 00:03 No.2245

久しぶり。元気にしてますかー?なんか、もーだめだ。
お父さんが居なくなってから、精神的にもきてる。
お父さん。会いたいよ。また、あの時みたいに
話聞いて。笑って。話しかけて。こっち向いて。
嫌だよ。離れていかないで。側にいて。お父さんが死んでから
お父さんの大切さをしった。存在の大きさをしった。
居てくれてありがとう

2歳の孫の祐衣へ  由佐のばあば - 2013/02/10(Sun) 07:49 No.2242

おはよう お空で元気にはしりまわっていますか? 寒いのでカゼひいていませんか? パパもママも修にいちゃんも弟の航平君も元気出すよ. あのね 航平君が 機嫌が悪い時やむずがっている時に ゆいちゃんの写真の前につれて行くと    すぐに機嫌がよくなって ゆいちゃんの方へ向いて
 何かをはなしているのか すごく興奮しておはなししていますよ ゆいちゃんがあそびにきているのかな.....とっても機嫌がいいんです. 航平君の所にあそびにきてくれて有り難う やっぱり ねえちゃんだものね. いつでもいいからあそびにきてね.

お父さん  奈美 - 2013/02/09(Sat) 00:06 No.2240

お父さん、元気ですかぁ!?
今はね奈美、寂しくないよ…元気になった!
お父さん、、今何してますかぁ?
奈美はまだまだお父さん離れ出来ません、、
何て伝えたらいいのか分かんないけど、、
とりあえず会いたいよ!!!!!!!!!

匿名希望  にいちゃん - 2013/02/03(Sun) 01:18 No.2239



にいちゃんが亡くなって
もう何年が経つのかな?

今でも鮮明に覚えてる。

朝起きると、
リビングに集まる人
泣いている家族
線香の香り
その真ん中にある棺桶。

その中にいる兄ちゃんは
もう冷たかった。

私とお姉ちゃんは泣いた
のに、弟はみんなの前で
絶対に泣かなかったんだ
きっとしっかりしなきゃ
って思ったんだろうね。

にいちゃんのお葬式、
ほんとにたくさんの人達
が来てくれたんだよ?
幸せ者だね。

にいちゃんは怖かったけど
誰よりもやさしかったね

兄ちゃんみたいになるよ。

強く、強く。



そしたら、笑ってくれる?





天国の父さんへ  13歳 - 2013/01/31(Thu) 17:30 No.2237

お父さんが僕たちのお父さんになったのは僕が1年生の三学期だったね。
僕が2歳で弟が生まれてすぐに母さんが離婚して父親がいない生活だったから母さんは昼も夜も仕事して僕たちの世話をしてくれるのはじいちゃんとバアちゃんだった。母さんと一緒にいられるのは朝と日曜日だけだった。それが普通だと思ってた気がする。
でも父さんが父さんになってから母さんはパートに変わって僕たちが学校から帰る時間に家にいてくれるようになって嬉しかった。

父さんと初めて会ったのは僕が3歳の時だったんだけど・・・ごめん、よく覚えてないや。
でも1年生の時に父さんが父さんになってくれた時にすごく嬉しかったのは覚えてるよ。
運動会に来てくれて嬉しかった。いつもサッカーの試合見に来てくれて嬉しかった。一緒に祝った誕生日やクリスマスも嬉しかった。いっぱい色んなところに旅行に行けて楽しかった。夏休みなんか毎週海やプールやキャンプに連れて行ってくれたね。
3年前に新しい家が完成して自分の部屋が出来た時も最高に幸せな気分だったよ。
僕が泣いてる時は何にも言わずぎゅっと抱き締めてくれた父さんの胸の暖かさが忘れられないよ。

6年間いっぱい優しくしてくれてありがとう。いっぱい楽しいことさせてくれてありがとう。怒られてスネちゃったこともいっぱいあったけどね。
6年生の後半からは一緒に買い物行ったり手をつないだり甘えたりするのが何となく恥ずかしくなっちゃって父さんと一緒に過ごす時間も少なくなっちゃってたね。
たまに父さんが見せる寂しそうにしてんのはわかってたけど・・・素直になれなかった。ごめんね。でも父さんのことは大好きだったんだよ。
こんなに早くいなくなっちゃうなんて反則だよ。
将来の僕たちの結婚式を楽しみにしてたんじゃないの?僕たちの子供を見るのを楽しみにしてたんじゃないの?二十歳になって一緒にお酒飲むのを楽しみにしてたんじゃないの?
ウソつき・・・・・・

父さんが末期ガンだと言われて死んじゃうまでの3ヵ月・・・反抗期の僕は素直になれず父さんに優しい言葉をかけられなかった。
でも母さんから父さんは治るって聞いてたから、父さんは治って退院出来るんだと信じてたんだよ。何でもっと早く病院に行かなかったんだよ!
2ヵ月過ぎるけど今まだ母さんは毎日泣いています。ごはんもあまり食べないからすごく痩せちゃってます。
母さんのことが好きだったんなら母さんを悲しませないでよ!泣かさないでよ!

今までもこれからも僕の父さんは父さんだけです。幽霊でもいいからもう一度父さんに会いたいよ・・・寂しいよ・・・
Re: 天国の父さんへ  中一生の父 - 2013/02/01(Fri) 17:14 No.2238

人生の先輩として父と息子の関係がこれからという時にお別れしなければならなくなったのはとても悲しいことだけど、一番大切な時期にお父さんと楽しく過ごせたことはとても幸せだったと思います。大切な思い出を大事にして、しっかりお母さんを支えてあげてください!

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | |